HOME消防車その他特装車ラインナップ小型オフロード消防車 Red Ladybug

消防車 その他特装車

小型オフロード消防車 Red Ladybug

一般火災・突発災害に対応した小型オフロード消防車

ナンバープレート取得可能(大型特殊自動車)

  • ※掲載の写真にはオプション装備品を含んでいます。
  • ※実物と異なることがございます。

近年増加傾向にある地震災害や土砂災害などの突発災害では交通網が麻痺し、一般的な消防車では現場への進入が困難となります。「Red Ladybug」は高いオフロード能力を備えており、「突発災害現場」へ自走で進入可能です。また、「一般建物火災」にも対応可能な新時代の消防車です。

消防バイク・軽消防車のデメリットを解決

消防バイクは高い走破性と機動力を併せ持っていますが、輸送力が低く活動内容が限定されます。また軽消防車は、コンパクトで一定の輸送力を備えていますが、オフロード走破性に欠けることから突発災害時の活動が制約されてしまいます。「Red Ladybug」は消防バイク・軽消防車のメリットはそのままに、それぞれのデメリットを解決した車両です。

消防バイク・軽消防車のデメリットを解決

一般建物火災など「普段の消防活動」に対応

従来の突発災害専用に開発された消防車は、一般的な消火活動や救助活動など「普段の消防活動」では使いにくく、活動現場が制約されていました。「Red Ladybug」は突発災害だけでなく「普段の消防活動」でも運用可能なオールラウンドの消防車です。

高いオフロード性能と抜群の乗り心地を活かしてマルチに活躍

車両底部の接触や障害物への乗り上げに陥りにくい車体設計となっており、約30°の登坂や水深約40cmまでのオフロード走行が可能です。また、最高速度は約72km/hの走行性能を有しています。

  • 約30°の登坂性能

    約30°の登坂性能

  • 浸水地域での救助

    浸水地域での救助

  • 降雪地域での救助

    降雪地域での救助

  • ウィンチによる救助

    ウィンチによる救助

  • 牽引質量907kg

    牽引質量907kg

  • 救命ボートの牽引

    救命ボートの牽引

容易に入替え可能な後部ボディユニット採用

後部ボディユニットは活動現場の状況に合わせて入替えが可能で消火装置・救助資機材・情報通信機材等の各種機材を簡単に入替えできます。

  • 容易に入替え可能な後部ボディユニット採用
  • 容易に入替え可能な後部ボディユニット採用

仕様・スペック

シャシ カワサキMULE PRO-FX EPS
車両総重量 約1,485kg
装備質量 854kg
全長 約3,500mm
全幅 約1,760mm
全高 約2,200mm
定員 3名
エンジン 4サイクル 直列3気筒 水冷式ガソリンエンジン
総排気量 812cc
懸架装置 ダブルウィッシュボーン(前・後)
ホイールベース 2,345mm
シート高 約880mm
燃料タンク容量 30L
ガソリン レギュラー
タイヤサイズ(前/後) 26×9.00R 12 4PR/26×12.00R 12 4PR
最高出力 35kW(48PS)/5,500rpm
最大トルク 65N・m(6.6kgf・m)/3,500rpm
最小回転半径 4.8m
牽引質量 907kg